【ルルルンピンク】リニューアル後に再挑戦!次はピリピリなく使えるか!?~敏感肌JIROの成分解析

lululunピンク 効果 成分

ごきげんよう~JIROよ。

【ツイッター】でも呟いてる通りアタシ、あの「ルルルン」シリーズが使えないほどの敏感肌なのよね。

 

だけどこの間、フォロワーさんからこんなDM貰って。

ルルルンってリニューアルされてると思うんですが…リニューアル前のものと後のもの、どちらも合わなかったですか?同じく敏感肌なので教えてもらえると嬉しいです。

※掲載許可済み

 

リニューアル!?

えっ、いつの間に?

 

lululunピンク 効果 成分

 

公式サイトを改めてチェックしてみたら、確かにアタシが試した時と成分表示が変わってるワケ。

リニューアル前のルルルン「ピンク」で撃沈したアタシだけど…

もしかして。

もしかしたらリニューアル後は使えるんじゃない!?

てことで買ってみたから、その結果をお伝えさせてもらうわね~。

 

今日のブログで分かること

  • ルルルン ピンクのお値段など
  • ルルルン ピンクの新旧成分比較
  • ルルルン ピンクの口コミ
  • ルルルン ピンクの特徴
  • ルルルン ピンクのレビュー
  • ルルルン ピンクの代替品




ルルルン「ピンク」の商品情報

lululunピンク 効果 成分

 

  • 商品名:バランスうるおいタイプ
  • 価 格:300円/7枚、1500円/36枚
  • 販売店:LuLuLunオンラインショップ、楽天、Amazon、各種ドラッグストア

ルルルン「ピンク」の口コミ

アタシは極端な敏感肌だから、参考にならない子もいると思うのよね。

てことでツイッターで「LuLuLun」の口コミ集めてみましたー!

 

Twitterの口コミを読む

※フェノキシエタノールについて追記

フェノキシエタノールって「エタノール」ってついてるから、エタノール(アルコールじゃん)って思っちゃうんだけど、スース―するエタノールとは別物だから安心して。

(エタノール連呼)

 

フェノキシエタノールはね、「防腐剤」として使われる成分。

フェイスマスクがカビルンルンしないように配合されている成分ね。

(カビルンルン=カビが生えることの例え方の1つ)

 

ちなみにコレ、パラベンフリーの赤ちゃんのおしりふきにも使われれるような低刺激の成分よ。

だから「フェノキシエタノール」に関しては、気にしなくていいと思うわ。

じゃあ何で、ルルルンピンクでヒリヒリするのよ!って話になるけど、それはもう全体的な成分が低刺激かどうかになってくるわけで…ダメだ。長くなる!笑(強制終了)




ルルルン「ピンク」新旧成分解析~何がどう変わったか

全成分(旧)
水、グリセリン、プロパンジオール、PCA-Na、グリチルリチン酸2K、エクトイン、α-グルカンオリゴサッカリド、ハチミツ、マンダリンオレンジ果皮エキス、アロエベラ葉エキス、クダモノトケイソウ果実エキス、PEG-40水添ヒマシ油、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、BG*
*植物エキス類の添加物として含まれます。
全成分(新)水、グリセリン、BG、プロパンジオール、PCA-Na、グリチルリチン酸2K、エクトイン、α-グルカンオリゴサッカリド、ハチミツ、マンダリンオレンジ果皮エキス、アロエベラ葉エキス、クダモノトケイソウ果実エキス、PEG-40水添ヒマシ油、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

そんな変わんないね。

うん。

冒頭の並びに保湿成分BGが加わっただけ。

んー。

このリニューアルだと、使用感的にはそこまで変わんないのかな?って思っちゃう。

BGって何だ?

lululunピンク 効果 成分

 

新しく冒頭に追加された「BG」は、保湿効果のある成分。

保湿成分の中で一番低刺激なのが「グリセリン」って言われてるんだけど、その次に低刺激といわれる成分よ。

 

グリセリンがべったりした使用感なのに対して、BGは比較的サッパリしてる。

結論として悪くないリニューアルだと思う。

ただ旧成分にBGを多めに配合しただけ~って印象が否めないから、トータルで見た時に低刺激かどうかは別なんだけど。




ルルルン「ピンク」の特徴

lululunピンク 効果 成分

 

ルルルンって、めちゃくちゃ種類が多いよね。

その中でも一番ベーシックなのが、このピンクちゃん。

(急にちゃんづけー!)

 

ということで。

ルルルンピンクにはどんな効果が期待できそうなのか、公式サイトから探ってみました~。

※公式サイト情報をまとめています。( )内はJIROの感想です。




特徴1.バランスうるおいタイプ

テカリも乾燥も気になる、そんなお肌にピッタリなのが「ピンク」。

毎日使うことでお肌のバリア機能を整えて、お肌の基礎力UP!

毎日の化粧水代わりに、これからは「貼る化粧水」

(らしい)

特徴2.環状型アミノ酸でうるおい肌へ

超絶過酷な環境、エジプトの塩湖に生息する微生物に含まれる「環状型アミノ酸」を配合。

高い浸透力と保湿力で、肌に潤いを与えてバリア機能をサポート。

(乾燥してるとバリア機能落ちるもんね)

特徴3.グルコオリゴ糖で乱れをリセット!

グルコオリゴ糖が美肌をはぐくむ働きをサポート。

外界の刺激によって乱れたお肌の調子を整えます。

(美肌菌で基礎肌力UPってことかしら)




【JIROの感想】ルルルン「ピンク」の使い心地は…

定型3 JIRO ブログ レビュー

 

さーて、ここからはアタシが実際に使ってみた感想よ~。

ルルルンを使うのは、かれこれ2年以上ぶり。

昨日成分解析した感じ、怪しさ満点なんだけど…

リニューアルしたってことだし、その言葉を信じて使ってみましたー!

シートは?

lululunピンク 効果 成分

 

前のブログと比べたんだけど、シートの形が良くなってると思う~。

目の部分の「穴」が小さくなって、より顔全体を覆いやすくなったっていうか。

 

シートの厚みは…

まぁ、こんなもんね。

 

1枚50円しないフェイスマスクにしては、優秀だと思うわよ~

破れるほど薄くないし。

さすが売れ続けてるだけあるなって思う。




保湿力は?

lululunピンク 効果 成分

 

プチプラにしては〇!

ピンクは「バランスうるおいタイプ」って書いてあったけど、わりとしっとりの部類ね。

 

美容液も7枚で108mlだから、1枚あたり15.4ml。

同価格帯のフェイスマスクと比べてると液たっぷり系

10分たっても乾かないって子がほとんどだし、コスパ良いと思うわ。

同価格帯だと「美肌職人」1枚あたり13.6ml、「メラノCC」1枚あたり10ml(少なっ)。ルルルンよりちょっとお高い「毛穴撫子」は1枚あたり16.5mlね。さらに上の、1枚300円クラスになると24ml前後ってとこ。

 

だけど、ごめん。

 

諸事情により1~2分しか使ってないから、この内容について断言はできないわ。

諸事情=ヒリヒリなんだけど。

(諸事情言っちゃってるー!)

 

刺激さえなければ良いと思うわよ。

アタシみたいな極度の敏感肌じゃなくて、ヒリヒリを感じない子には良いフェイスマスクだと思う。

朝晩使えるほどリーズナブルな価格だしね。




刺激は?

lululunピンク 効果 成分

 

ありますの。

(急におネエ感)

 

だけどリニューアルされて、少しだけ刺激が穏やかになった感がある。

前に使ったの2年前だから、記憶が定かではないけど…

 

アタシの場合は、貼って1分くらい平気だった。

そこからヒリヒリッっていうか、ピリリッ…って違和感が出てきた感じ。

 

やばいわ。

 

と思って2分経たずに剥がして、お湯で顔洗ったんだけどね。

洗っちゃえば治まる程度のヒリヒリだったし、赤みや痒みが残ることもなかったわ。

トランシーノのフェイシャルマスクは張った直後にピリピリ、1分経つ頃には刺激でジンジンしてたから、それよりは刺激穏やかだと思うんだけど。

>>【関連記事】トランシーノフェイスマスク使ってみた

 

アタシが使ったLuLuLunって全部で3種類なんだけど、それをJIROなりにチャートつくるとしたらこんな感じ。

↓ザックリ

ルルルンの中では「ピンク」が一番低刺激なんじゃないかと思うわ。

「お肌に合うか不安だけどルルルン使ってみたい」って子は、まずピンクから挑戦してみて。

ピンクがダメなら、他のシリーズも合わない可能性が高いかな~

 




【代替品のご提案】ルルルン「ピンク」がOUTなら…

代替品のご提案です。

(急にセールス感。笑)

「敏感肌なのでルルルン使えませんでした」

と報告だけするのってどーーなんと思ったので、アタシが今まで使えたフェイスマスクも書いておこうと思って。

JIROが使えたフェイスマスク~低刺激(恐らく)

lululun白 効果 成分

韓国フェイスマスクが好きでよく使うんだけど、メディヒールのシリーズは基本的に平気。

香り気にしないなら、ティーツリーがおすすめ。肌落ち着くから。

>>【関連記事】メディヒール比べてみました

 

lululun白 効果 成分

あとは国産だと「アクアレーベル」かな。

全く刺激がないわけじゃなくて、ちょっとピリリしちゃうこともあるけど。

>>【関連記事】アクアレーベルの比較ブログ

 

lululun白 効果 成分

プチプラで今気に入ってるのは「美肌職人」。

価格的にはルルルンと同じくらい。

液の量が少ないから5分くらいで乾いちゃうのが難点だけど、DAISOシリコンマスクで覆っちゃえば問題ないし。

>>【関連記事】美肌職人で松潤に感謝した件

 

>>【関連記事】DAISOシリコンマスクが神だった件




さいごに~JIROのつぶやき

JIRO ブログ 呟き コラム

 

リニューアル後のルルルン。

どーなんだろ

とドキドキ、ドキドキ、ドキドキしながら使ったわけだけど、結果はちょっと残念な感じだったかな。

(ワクワクせんのかい!)

 

でもコレ、いいリニューアルだと思うわ。

低刺激の保湿成分が冒頭に入るということは、刺激成分が肌に及ぼす影響も少し減るかもしれないわけで。

事実、前に使った時ほどヒリヒリは感じなかったような気がする。

(アタシの肌質も変化してるだろうけど)

 

lululun白 効果 成分

 

しかも毎回言ってるんだけど、刺激がある=ダメなフェイスマスクってことじゃないから。

それこそ、自分に合うかどうか。

刺激がない子は、使い続けて全く問題ない。

 

むしろこの価格で潤うほうだと思うもん、ルルルン。

シートもプチプラの割にしっかりしてるしね。

 

てことでアタシのお肌には合わなかったけど、あなたのお肌に合わないとは限らない。

おネエに惑わされないで~!!

 

さーて、今日はここまで。

最後まで読んでくれた子、ありがとね。

@JIRO






 

コメント