【JIRO備忘録⑦】タケダ「ハイシーホワイト2」の口コミ・成分・副作用~美白効果はあるのか?

タケダ ハイシーホワイト2 成分 ブログ

ごきげんよう~JIROよ。

最近は【ツイッター】がブログの宣伝みたいになってるけど、せっかく書いたのを読んでほしいという寂しいおネエの心理よ。責めないであげて。

さーて。

今日のブログは、先日に引き続き美白サプリについて。

 

タケダ♪

タケダ♪

タケダァァ~!!!

(なんか違う?)

 

でお馴染みタケダ製薬の美白サプリ「ハイシーホワイト2」。

▼商品はコレ
ハイシーホワイト2
Lシステインの量がなぜか240㎎じゃなくて160㎎なんだけど、ソコも含めて「美白効果はどーなのか」をアタシなりにまとめていくね。




【口コミ】タケダ「ハイシーホワイト2」の美白効果は?

定型1 JIRO ブログ 口コミ

 

まずは恒例の口コミから。

「おネエと私じゃ、体質が違うと思う…」という正直者のアナタのために、女子の口コミだけ集めてみたわよ~。

(たまに「男性混ざってる」て言われる。ごめん、見落とし)

 

ツイッターの口コミを読む




【商品情報】タケダ「ハイシーホワイト2」の価格と販売店

タケダ ハイシーホワイト2

ハイシーホワイト2

価 格:3,980円
販売店:ドラッグストアなど。
(楽天が安め)

特 徴:ビタミンC製剤 1日2回、のむ、しみ対策。

 

「タケダ」の公式サイトで「シミ対策」って検索かけると、4つのアイテムがHITするのね。

▼コレ
タケダ ハイシーホワイト2 成分 ブログ

今回アタシがブログに書くのは右下の「ハイシーホワイト2」なんだけど、「そのほかの3つと何が違うの?」って子は↓の追記を読んでもらえたら嬉しいなって思う~。

 

追記@タケダの美白アイテム3強

 

まずはタケダの公式サイトで、「ハイシーホワイト2」以外にオススメされてた3製品をご紹介。

注目してほしいのは成分よ~!

(価格も気になるだろうけど。笑)

 

ビタミンC「タケダ」
ビタミンCタケダ

100錠 1,600円

【成分】
ビタミンCとして 2,000mg
〔アスコルビン酸(ビタミンC)1,400mg〕
〔アスコルビン酸カルシウム 726mg〕
リボフラビン酪酸エステル 6mg

 

ハイシーL
ハイシーⅬ

60錠 1,980円

【成分】
ビタミンCとして2,000mg
〔アスコルビン酸(ビタミンC)1,000mg〕
〔L-アスコルビン酸ナトリウム1,124.79mg〕
リボフラビン酪酸エステル 12mg

 

ハイシー1000
ハイシー1000

24包(2g×24) 2,380円

【成分】
ビタミンCとして2,000mg
〔アスコルビン酸(ビタミンC)1,000mg〕
〔L-アスコルビン酸ナトリウム1,124.79mg〕
リボフラビン酪酸エステル 12mg

 

 

気づいた??

この3つ、美白サプリというよりビタミンCサプリメントなのよ。

 

だからね、「すでに出来たシミ・ソバカス」が気になるなら、この3つより「ハイシーホワイト2」をオススメするわ。

Lシステインが配合されてるのは、ハイシーホワイト2だけだから。

 

ただしハイシーホワイト2に配合されてるビタミンCの量は、600㎎だけなの。

美白目的なら1日2000㎎は摂っておきたいところだから、ハイシーホワイト2+「3つのうちどれか」を飲むのはアリだと思うわ。

アタシは「タケダビタミンC」を愛飲中~。6粒で2000g摂取できるタイプだから、錠剤の数で摂取量を調整しやすいところがお気にいり。3つの中でもコスパNo.1だしね。

 

ちなみに…

タケダ「ビタミンC」は小粒の錠剤、「ハイシーL」はお菓子のラムネみたいな感じ、「ハイシー1000」はハイシーLの粉末版よ~。

どれもビタミンCとしての配合量は2000gだから、効果の差はほとんどないと思っていいわよ~。




【成分解析】タケダ「ハイシーホワイト2」で美白出来るのはなぜ?

タケダ ハイシーホワイト2 成分 ブログ

 

アスコルビン酸(ビタミンC)600mg、d-α-トコフェロールコハク酸エステル50mg、L-システイン160mg、パントテン酸カルシウム30mg、リボフラビン(ビタミンB2)12mg

↑とりあえず成分並べてみたんだけど、「カタカナだらけで何がなんやら」って感じよね。

てことで5つの成分について、ザックリ!アタシなりに書いてみようと思う~。

(知ってる子は飛ばしちゃってー)

 

①アスコルビン酸(ビタミンC)

美白に効く成分1つ目!

メラニンが作られるのを抑えたり、出来てしまったメラニンを薄くする効果があるわ。予防だけじゃなくて改善効果も期待できる成分よ。

ただし配合量が600㎎と控えめだから、コレとは別にビタミンCサプリで補うのがオススメ。同じくタケダの「ビタミンC」でもいいと思うわよ~。

 

②L-システイン

美白に効く成分2つ目は、コレ。

肌細胞の生まれ変わりを整えて、ビタミンCとの相乗効果でシミ・そばかす原因となる出来てしまった過剰なメラニンを排出するわ。

 

そうそう。

美白以外の効果だと、肝臓でのエネルギー代謝もサポートしてくれるから二日酔いにも効くわよー。

(二日酔い対策には240㎎の配合が理想!)

 

ちなみに日本国内で認められているのは240㎎までなんだけど、ハイシーホワイト2に配合されているのは160㎎よ。

L-システインを240㎎摂取したいなら、他社の美白サプリを試してみて。プチプラなら「DHCエルシスホワイト240」、ビタミンCも補いたいなら「トランシーノホワイトCクリア」、美白も肌荒れもケアしたいなら「チョコラBBルーセントC]をオススメするわ。

>>【関連記事】JIROが試した美白サプリ一覧表

 

③d-α-トコフェロールコハク酸エステル

長ったらしい名前だけど、ビタミンEのことよ。

血行を改善して新陳代謝をスムーズにすることで、既にできてしまったシミの改善に効果を発揮してくれるそうよ。

 

④パントテン酸カルシウム

ニキビとか、皮膚疾患系のトラブルに効くビタミンよ。

不足すると唇の端っこが切れやすくなったり、口内炎が長引いたり、吹き出物が増えちゃったり…

とはいえスーパーでよく見る食材に入ってるビタミンだから、自炊してれば基本的に不足することはないらしいわ。

(外食多めな子は不足しがち)

 

ちなみにこの成分はビタミンCと同じ水溶性ビタミンだから、過剰摂取の心配なし

入っていて損はない成分よ。

(むしろメリットだらけ)

 

⑤リボフラビン

通称「お肌のビタミン」、ビタミンB2よ。

新陳代謝を促したり、不安定なお肌を正常に保つ効果が期待できるわ。

肌荒れに効く!でお馴染み「チョコラBB」なんかに配合されてる成分よ~。




副作用は大丈夫?

美白サプリ 副作用 白髪

 

美白成分として配合されているのは、Lシステイン&ビタミンC。ごくごく一般的な美白サプリのメイン成分よね。

しかもLシステインは160㎎、ビタミンCは600㎎と控えめ。

その他の成分もお肌に欠かせないビタミン類だし、摂取量を守った配合よ。

 

アタシが見る限りは、副作用の心配はまずないと思う。

 

いつも飲んでいる美白サプリと何ら変わらないし、コレ飲み続けたとこでアタシも副作用的なのは感じなかったし。

(トータル半年くらい飲んだことになるのかな??)

 

追記:副作用で白髪になる?

DHC エルシスホワイト240 美白サプリ 効果 成分 ブログ

 

美白サプリで白髪になる

…って噂がまことしやかに流れているらしいわね。

 

フォロワーさんから聞いてSNS覗いてみたら…

  • 美白サプリ飲みたいけど、白髪生えるの怖いw
  • Lシスで白髪生えるらしい
  • ハイシーホワイトで白髪増えた子いるらしい

 

みたいなのが大量に見つかりまして!!

不安になって問い合わせたわ。

 

その結果だけど、現時点で副作用による白髪の報告はないってことだった。

それにさ、ツイッターも「白髪増えた」という決定的なやつじゃなくて「増えるらしい」的なのがほとんどなのよね。

 

美白サプリ 副作用 白髪

 

つまり噂。

ということでアタシはメーカー側が「大丈夫」っていうんだから、ソッチを信じるわ!!

 




【JIROの感想】タケダ「ハイシーホワイト2」のメリット・デメリット

ここからは、ガチでアタシの感想

アタシが実際に使ってみてどうだった、こうだった、ああだった…そんなことをただただ正直に書いていこうと思うわ。悪いことも良いことも含めてね。

 

メリット・デメリット

  • タケダ製薬の安心感がハンパない
  • 製薬会社のサプリはお高い…
  • 肌荒れに効くビタミンを配合
  • 口内炎・口角炎・ニキビケアにも使える
  • 白髪の副作用は心配なし!!
  • ビタミンCの配合量が少なめ…

 

一番のメリットは、信頼性だと思う。

 

ぶっちゃけドラッグストアで買える美白サプリって、そこまで成分に差がないのよ。

美白成分はLシステイン&ビタミンCの2種類で、あとは肌荒れに効きそうなビタミンB群をちょいちょい配合している感じ。

DHCエルシスホワイトとハイチオールCなんて、配合成分まるっきり一緒で配合量が違うだけだからね。

 

じゃあどう選ぶか。

 

信頼性とか、使ってみてどーかってことになると思うのよ~。

相性の悪い成分があると、美白サプリのせいでニキビが多発!!なんてこともあり得るからね~。

アタシの場合はエバレッシュ&トランシーノホワイトCを飲むと、必ずと言っていいほどニキビが増える!多分「コハク酸d-αトコフェノール」って成分が合わなかったんだけどね。(←これも個人差があるところ)

タケダ ハイシーホワイト2 成分 ブログ

もし、もしよ?

今まで飲んだ美白サプリで合わないものがあるなら、その商品名を控えておくことをオススメする。

 

でね、その商品の原材料をチェックしてみてほしいの。

アタシもそうすることで「あ、この成分合わないのかもな」って発見があったから。

備忘録になっちゃうけど、アタシが今まで使った美白サプリの一覧表載せとくね。

 

▼美白サプリ成分比較表

DHCエルシス
ホワイト240
エバレッシュ
ホワイトEX
ファンケル
ホワイトフォース
トランシーノ
ホワイトCクリア
ハイシー
ホワイト2
チョコラBB
ルーセントC
ハイチオールC
ホワイティア
価格 \1,762 \1,885 \2,200 \2,600 \3,980 \3,789 \4,500
L-システイン 240mg 240mg 240mg 160mg 240mg 240mg
L-シスチン 240mg
アスコルビン酸カルシウム(ビタミンC) 363mg 1000mg ビタミンC300mg 1000mg 600mg 600mg 500mg
パントテン酸カルシウム 24mg 30mg 30mg
コハク酸d-α-トコフェロール 50mg 50mg 100mg
d-α-トコフェロールコハク酸エステル 50mg
リボフラビン 6mg 6mg 12mg
ピリドキシン塩酸塩 12mg 12mg 15mg
ニコチン酸アミド 60mg 25mg
ヒドロキシチロソール 20mg
ハス胚芽エキス末 10mg
ナイアシン 15mg

 

ということで、今日のブログはここまで~。

最後まで読んでくれてありがとー。

@JIRO

▼そのほか美白サプリはコチラから
>>過去に試した美白サプリ一覧表






 

コメント