JIROの美容ブログ

メニュー

【おネエの本気すぎるレビュー】パルクレールクリーミューの口コミ効果

【おネエの本気すぎるレビュー】パルクレールクリーミューの口コミ効果
※元地黒のおネエが運営する趣味の美白ブログです※
ロゼット、どろあわわ、然よかせっけん…。口コミ評価高めの「泥系洗顔料」が合わなくて、撃沈しているアタシ。凹んじゃって泥系試すつもりサラサラなかったんだけど、友達から「コレ使ってみて」って渡されたのがパルクレールクリーミュー。泥系トラウマとサヨナラできるのか、今回も正直に綴ります!

 

ごきげんよう~。

6月末から毛穴の黒ずみと格闘真っ最中、JIROよ。ツイッターでもJIROで発信中~。

今までブログ読んでくれた子なら分かると思うんだけど、アタシ泥系洗顔料と相性が悪いみたいなのよ。

 

口コミランキングで上位のロゼット、どろあわわ、然よかせっけん・・・。

全部試したけど、どれも合わない。

泥系って汚れの吸着力がハンパないから、アラサーのインナードライ肌には堪えるのよねぇ。

 

それを友達に話してたら、「泥系全部が悪いわけじゃない!」って力説されて。

「え、うん、知ってるけど。アタシに合わないってだけで」って説明したんだけど「いや、分かってない」って、後日クリーミューを手渡し

しかもさ、使用済みで残量1/5くらいの渡してくるっていう。笑

JIRO
おかげで遠慮なく使えるし。こういうところ昔から変わんない。もーね、アタシのこと分かってる。最高!笑

 

てことでとりあえず1週間くらい使えそうな量だから、朝の洗顔に使ってレビューしてこうと思う!

泥系好きはもちろん、アタシみたいな泥系トラウマさんも必読よー。

▼今すぐチェックしたい子は
>>公式サイト
※定期と単品購入2種類あるから気を付けて!!

 

パルクレールクリーミューの口コミまとめ

JIRO ブログ 口コミ

クリーミューをくれた友達は、美容仲間。

だから「これ良い」っていうからには、8割くらい信じてる!(残り2割・・・笑)

だけど「いやいやJIROの友達とか知らないし」って子がほとんどだと思うから、いつも通り口コミも集めておいたわ。

ツイートの口コミ

 

【ザックリ1分解説】パルクレールクリーミューってどんな洗顔石鹸なの?

恥ずかしながらアタシは知らなかったんだけど、クリーミューってモデルのみちょぱがプロデュースなのね?

で、2年くらい前に結構話題になったらしいわ。(知ってた??)

 

でも公式サイトを見ても、「で?普通の泥石鹸と何が違うの?」みたいに思っちゃって。

 

だから実際に使ってみたアタシなりに特徴をまとめてみた!

サイトをまだ見てないって子は【ココの公式】見てから、特徴を読んでもらってもOK。その方が「へぇ」ってなるかも。

 

・特徴1.ツッパらない泥洗顔

アタシのお肌に泥洗顔が合わなかったのは「洗浄力が強すぎたから」だと思うのよ。

洗った後のツッパリ感、カサつき・・・毛穴汚れは落ちるんだけど、使い続けてたらお肌砂漠になるんじゃないかって思うレベル。

 

だけどクリーミューは、ツッパらないしカサつかない。

 

見た目泥だし、泡立てた感じも泥。

なのにカサカサしない。

なんで??って思って成分調べたら、保湿成分が10種類も入ってて。さらにフルーツ由来の美容成分も7種類入ってるのよ。

つまり保湿&美容で17種類。太っ腹よね。

JIRO
泥洗顔のメリットでありデメリットでもある、汚れ落ちのパワーを保湿成分が包み込んでるって感じかな。まさに優しさプラス。

 

・特徴2.ニキビ撲滅

泥洗顔=毛穴汚れをイメージするのって、アタシだけ?

だけどクリーミューは、ニキビにも良いの。

実際にSNS流し読みしてても「ニキビが減った」っていう口コミ、多くって。

 

ただし、クリーミューで改善されるニキビはこの2つ。

  1. 毛穴の皮脂詰まり
  2. 毛穴のメイク汚れ詰まり

乾燥が原因のニキビや大人のストレスニキビじゃなくて、「何かが毛穴に詰まったままのせいで、ニキビになった」ってパターンに効果を発揮するはずよ。

 

でもさ、こればっかりは使ってみないと分からない。

自分ではストレス性のニキビだと思ってても、クリーミューで改善されるかもしれないわけだし。

JIRO
ストレスのせいで洗顔が雑になったり、必要以上にゴシゴシしちゃって乾燥加速させてた・・・とかね。ちなみにアタシはストレスたまると、スキンケアに没頭しちゃうから“ケアのし過ぎ注意”かな。

 

・特徴3.泥なのにバニラ感

泥洗顔って、ぶっちゃけ臭くない!?

臭いとまで言わないにしても、良いニオイの洗顔って少ないよね。

無香料、もしくは自然そのままの泥感を生かした香りっていうか。

 

だけどアタシは、香り命。

 

良い香りの洗顔で一日始めたいじゃん。

朝起きて「あーー今日も仕事かーー」って時に、洗顔の香りでテンションが下がるなんて絶対嫌。

 

クリーミューは泥洗顔なのに、なぜか甘い香りがするの。

ほんのりバニラっぽい香りっていうか。

JILLの香水ヴァニラを1/10くらい控えめにした感じで、そこにちょっぴり香ばしさをプラスした感じ。

 

洗顔してると「優しい気持ち」になるから仕事が頭をよぎって、ピリピリしてるときに良いわよ?笑

JIRO
ちなみに今は、朝起きて「ペネロピ」と「IGNIS」を交互に使う感じかなー。気になる子は【洗顔一覧】のページからどーぞ。

 

パルクレールクリーミューの成分解析!

ファンデや下地は「使ってみた相性」があるから、ぶっちゃけ成分解析って気休めにしかならないと思ってる。

仮に同じ並びの原材料だとしても、成分の質や粒子の大きさ、配合量のちょっとした差で別物になるからね。

 

だけど洗顔は別。

汚れを落とす成分として何が使われているか(洗浄成分)で、お肌に優しいかどうかは予想できるのよ。100%とは言わないけど。

▼てことで早速成分チェック
パリクレール クリーミュー 口コミ レビュー 感想 ブログ

冒頭はカリ石けん素地

要はベースが石鹸ってことなんだけど、一口に石けんといっても色々あるのよね。

その中でも「カリ石けん素地」は比較的高級な価格帯の石けんに使われていることが多いかなーっていうイメージがあるけど。富岡シルク石けんのトリートメントシルクソープとか。(1個3000円くらい)

JIRO
正直な話「カリ石けん素地」という表記だけだと、脂肪酸構成などがわからない・・・っていうのはリスク。だけどまぁ、今回は買っちゃったから使ってレビューしちゃうけど。(※追記@敏感肌だけど荒れなかった。ホッ)

 

2つ目は

まぁ普通の水よね。

 

次いでBG、グリセリン

ここらへんも昔からある成分で、保湿のために配合しているんだろうなーと思う。

 

ベントナイト、カオリンは、いわゆる泥系成分(クレイ系)

その他にマリンシルトやガスール、モンモリロナイトも入ってるんだけど、洗浄成分としてメインに配合されているのが冒頭の2つかなーという感じ。

 

そのあとは、保湿系の美容成分がズラリ

シア脂、ザクロ種子油、ブドウ種子油、アサイヤシ果実油・・・泥系洗顔料なのにツッパらなかったのも納得の配合成分よ。

 

ザッと見た感じ気になったのは、カリ石けん素地の詳しい成分だけかな。

だけどこれに関しては実際に使ってみて「イイモノ使ってるんだろうな」って分かったから、特に心配いらないと思う。

 

あ、そうだ。添加物が気になる子もいるよね。

クリーミュー「10の無添加宣言」の成分、一応リストアップしとく。ここに書いた10個の成分は使ってないから、安心して。

  1. 合成着色料
  2. 合成香料
  3. 防腐剤
  4. 動物由来原料
  5. 鉱物油
  6. 酸化チタン
  7. 酸化鉄
  8. シリコン
  9. 合成ポリマー
  10. 石油系界面活性剤
JIRO
酸化チタンなしで洗いあがりがパッ♪と明るいってのは、嬉しいよねぇ。(酸化チタンにはお肌を白く見せる効果があって、美白系洗顔料には結構な割合で入ってる)

 

【レビュー】JIROがパルクレールクリーミューを使ってみた

JIRO ブログ レビュー

泥洗顔とは、ことごとく相性が悪いアタシのお肌。

カピカピ砂漠まっしぐら肌になるんじゃないかとドキドキしつつ、美容友達のオススメだからと勇気をもってレビューを決意よ。笑

 

・テクスチャ

見た目は泥というより、粘土ね。

この間甥っ子が粘度で「ライオン(どう見てもただの塊。笑)」作ってたんだけど、粘土のアノ色を少しだけ薄くした感じ。

▼出してみた
パリクレール クリーミュー 口コミ レビュー 感想 ブログ

テクスチャは、ややしっかり。今気温31度だけど、それでも形崩れなくウニョッと出てくる。

だけど手のひらに出してみると滑らかで、思ったより固くないのに驚く。

 

・香り
パリクレール クリーミュー 口コミ レビュー 感想 ブログ

クリーミュー石けんで気に入ってるのが、この香り。

泥系なのに全然土っぽさがなくて、むしろほのかに甘いの。

甘いバニラの香りがふぁ~って。

 

バニラって好き嫌いあると思うんだけど、市販のバニラエッセンス(お菓子に使うやつ)の1/5くらいの香りだから安心して。

顔を洗って初めて分かるレベルだから、香料が苦手ーってこも気にならないと思う。

 

・泡

パリクレール クリーミュー 口コミ レビュー 感想 ブログ

泡はモチモチしっかり系

どろあわわほどの粘りはなくて、どっちかというと「二十年ほいっぷ」みたいな感じ。

使っているクレイ(泥)の粒子が凄く細かいから泡がモチモチ繊細で、しっかりした弾力があるのが特徴よ。

>>【関連記事】二十年ほいっぷレビュー

 

・洗いあがり

スッキリ&しとっ。

泥系だからサッパリ&スッキリだと思ったんだけど、洗い流しているそばから「あらら?なんかしっとりしてない??」っていう嬉しい驚き。

 

だけど、ペネロピとかコスデコほどのしっとりではなくて。

しっとり未満、「しとっ」という感じ。(伝わる??笑)

JIRO
皮脂汚れはスッと落ちて、汚れ落ちの割に洗いあがりは潤いを残してくれるの。今までの泥洗顔と全然違うから、ちょっと不思議な感覚。

 

・お肌への効果&変化

パリクレール クリーミュー 口コミ レビュー 感想 ブログ

今日で5日目だけど、劇的な変化は今のところなし

でも、よくある泥洗顔みたいな「無理やり毛穴開いて汚れ取り出す感じ」がないところが逆に気に入ってる。

 

1回で毛穴汚れ落ちる系って、そのあとポッカリ開いた毛穴に汚れがまた詰まるじゃん?結局悪循環なのよね。

だから1回で落ちりゃいいってもんでもないと思う。アタシはね。

 

クリーミューは良い意味で、泥にしては穏やかな洗いあがりなの。

ぶっちゃけ1回じゃ角栓取れないし、4~5日使った今で「ニョキッと飛び出たのはスッキリしたな」ていうレベル。

 

だけどさ、最近居座ってたニキビは消えた。

で、今のところ再発もしてない。

▼お見苦しいけど
パリクレール クリーミュー 口コミ レビュー 感想 ブログ

なんかさ、この位置に最近ニキビが繰り返しできちゃってー。

クリーミューに変えて5日間、ニキビが落ち着いて再発していないからニキビケアに良いかもとか思ってる。

 

ちなみにキリーミューでケアできるのは、皮脂やメイク汚れの角栓詰まりによるニキビ。

アタシの場合は、ソレが原因のニキビだったみたい。

JIRO
なにはともあれ、ニキビがなくなってホッ。鏡見たときの憂鬱が1つ減ってよかったわ。

 

【どこで買う?】クリーミューの販売店まとめ

今回は友達からプレゼント(?)してもらったクリーミューだけど、自分で買うとしたらどこが安いのかしら??

その子は「公式サイト」で買ったって言ってるけど、楽天やAmazonの方が安いってパターンもありそうよね。

 

てことで備忘録がてら、販売店&価格チェックしてみたわ。

まず楽天。

▼あるっちゃあるけど・・・
パリクレール クリーミュー 口コミ レビュー 感想 ブログ

出品元が公式サイトじゃないし、定価より高いうえに送料かかっちゃうという事実。

しかもパッケージが旧パッケージってことはさ、つまり中身が古いってことだよね。

 

んーー半額で消費期限間近なら分かるけど、定価以上で古いアイテム売るってどーなのかしら。在庫処分的な??

今回、楽天はナシね。

 

お次は、prime会員にもなってるAmazon。(映画見たさに…笑)

▼ジャンル似てるだけ…
パリクレール クリーミュー 口コミ レビュー 感想 ブログ

クリーミュー以外の泥洗顔が2つと、なぜか液晶用クリーナー。

・・・クリーミュー=クリーナーの打ち間違いだと思ったのかしら??

そもそも取り扱い自体ないから、Amazonも今回はナシね。

 

JIRO
となると、やっぱ友達が言ってたように公式サイトになっちゃうのかなー。他のとこで売ってないし。

ちなみにだけど、【ココ】のクリーミュー公式サイトには3つの購入方法があるの。

  1. 単品購入
  2. 5個まとめ買い
  3. 定期

 

結論から言っちゃうと、「1.単品購入」もしくは「3.定期」がお得。

 

5個まとめ買いは、一番損。

だって単品の定価扱いだし、送料も648円取られちゃうから。

 

  • 単品購入の価格は、1個4,980円。
    ここに送料が648円かかるから、1個あたり5,628円の計算よ。
  • 定期の場合は、4回継続がルール。
    初回が980円、2回目以降は20%オフだから合計支払金額は15,896円。つまり1個当たり3,974円の計算よ。

 

お得度でいえば定期だけど、使ってもない洗顔料を最初から定期にするのは怖いよね。

そうなると、とりあえずは「単品購入」になるのかなーと思う。

だけど1か月分で1,000円以上違うし、「使い続えたい!」と思ったら早々に定期に切り替えるのが安心ね。

 

以上、JIROでしたー。

 

▼JIRO愛用中「美白サプリ」一覧表
一覧表

▼敏感肌JIROの独断!美白洗顔一覧
洗顔 一覧表

 

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly