【備忘録】ワンバイコーセー特徴まとめ~メラノショット・バランシングチューナー・リンクレス・モイスチャーライスパワー

ワンバイコーセ― ブログ

ごきげんよう~JIROよ。

 

今回のブログはね…

アタシの備忘録用。

(ブログの私的利用ー!)

 

夏に向けて、各ブランドから色々な美白アイテムが発売されてるでしょ?

雑誌見るのも大好きだし、SNS見るのも楽しいし、ワクワクが止まらないんだけど…

 

何が何だか分からなくなっちゃう。

 

「あれ?アッチの有効成分何だっけ?」って、そのたびに公式サイト見るのも疲れちゃって~。

(年のせいか、最近目が乾く)

 

ということで。

今回のブログは、ワンバイコーセーのラインナップ総まとめ。

せっかくまとめたから「皆にもシェアできたらな~」って思ってブログに挙げちゃった!需要あるかないかは、別として。笑

ワンバイコーセーのラインナップ

  • モイスチャーライスパワー
    (薬用保湿美容液)
  • メラノショット ホワイト
    (美白美容液)
  • バランシングチューナー
    (テカリ対策化粧水)
  • ザ リンクレス
    (シワ改善クリーム)




【商品情報】美容液・化粧水・クリーム

まずは商品情報のまとめ。

価格とか有効成分を確認してみてね~。

 

そうそう。

ワンバイコーセ―のスキンケアアイテムは、公式サイトから買えないから気をつけて。

 

お求めは近所の「ドラッグストア」もしくは「@コスメストア」「Amazon」「LOHACO」あたりのネット通販のみってトコよ~。ちなみにアタシは、みんな大好き「マツキヨ」で買うことが多いわ。

(資生堂のワタシプラスみたいなのあれば便利なのに~)

 

価 格 有効成分 悩 み
モイスチャーライスパワー 5,000円 / 60ml
8,500円 / 120ml
ライスパワーNo.11
(米エキスNo.11)
テカリ
ベタつき
化粧崩れ
毛穴の目立ち
メラノショット (本体)5,300円 / 40ml
(付けかえ用)5,000円 / 40ml
コウジ酸 シミ
色ムラ
透明感のなさ
バランシングチューナー 4,500円 / 120ml ライスパワーNo.6
(米エキスNo.6)
肌あれ
カサつき
乾燥
くすみ
リンクレス 5,800円 / 20g ナイアシンアミド 年齢ジワ
目元口元のシワ
ちりめんジワ

 




【使用ステップ】ワンバイコーセーシリーズ

ワンバイコーセ― ブログ

 

ぜ~んぶワンバイコーセーを使うなら、使用ステップはこんな感じ。

(洗顔と乳液は手持ちアイテム使わなきゃだけど)

 

▼注意点はコレだけ

  • 青の保湿美容液は洗顔後すぐ
  • 美白美容液は化粧水の後

 

美容液が2種類あってややこしいんだけど、用途によって使うタイミングが違うからソコだけ気をつけてね。

(特に保湿美容液は、化粧水後だと効果半減…)

 

追記「HAKU」を使いたい場合

「メラノショットのラインナップの中で、HAKUを使うとしたらどのタイミングですか」って質問貰ったから、ちょっと追記するね。

 

タイミング的には、メラノショットと同じでOK!

洗顔して、化粧水して、そのあとHAKU。

敏感肌でメラノショット全顔+HAKU部分使いする場合は、最初にメラノショットを顔全体に使ってから。そのあとHAKUを部分使いするようにしたら、ピリリとした刺激が緩和されるはず~




【JIRO流】ワンバイコーセーの特徴まとめ

ワンバイコーセ― ブログ

 

公式サイトを見てもイマイチ特徴がつかめない~!!って子のために、実際に使ってた感想をまとめてみたわ。

 

ただし情報源は、アタシ。

 

つまり…信ぴょう性に関しては超怪しいってことよ。

「効果には個人差があります」レベルで、サラリと読み流すくらいが丁度いいと思うわ。笑




モイスチャーライスパワー(薬用保湿美容液)

ワンバイコーセ― ブログ

 

公式サイトには、こう書いてある。

日本で唯一のうるおい改善美容液

 

「うるおい改善って何ぞや?」ってことなんだけど~

アタシの解釈は、こんな感じ。

  • 肌の水分保持力を改善する
  • 肌のセラミドを増やして潤いUP
  • 乾燥肌を普通肌に近づける

 

これは全部、有効成分「ライスパワーNo.11」の効果によるもの。

ライスパワーNo.11には、肌の各層にあるセラミドを作って皮膚のバリア機能を高める効果が認められているの。

 

コレが向いている子

  • 何を使っても乾燥する
  • 年齢を重ねるにつれて乾燥肌になった
  • ファンデが粉吹きしちゃう

(やだ全部アタシだわ。笑)

>>【関連記事】コスデコリポソームvsコーセー薬用保湿美容液

 

ツイッターの口コミを読む




メラノショット ホワイト(美白美容液)

ワンバイコーセ― ブログ

 

進化系コウジ酸美白美容液でお馴染みのメラノショット。

▼公式サイトの宣伝文句はコレ
シミのもとを無色化

 

公式サイトでも書いてるように、メラノショットは「シミ改善」じゃなくて「シミ予防」の美白美容液なの。

(シミ改善なら4MSK配合のHAKUよ~)

>>【関連記事】HAKUのスキンケアランナップまとめてみた

 

コウジ酸だから美白美容液独特のピリピリも感じにくいし、長期間使用で効果がジワジワ出てくるのが嬉しいよねぇ。

(アタシも「メラノショット」は平気なの)

▼コウジ酸って何?

コウジ酸・ルシノール
ルシノール コウジ酸

  • 短期作用は見込めない(長期使用で効果有)
  • 比較的低刺激
【仕組み】
メラニン生成を促すチロシナーゼの活動を阻害する成分。

 

アタシ的には、同じくコウジ酸美白美容液のエクシアAL「ホワイトニングブリリアンシーセラム(40ml15,000円)」より効果感じたわ。

「コウジ酸」美白美容液は、短期で効果が出ないからこそコスパも大事。

この価格帯でこの効果なら、アタシ的にはかなり満足よ~。

(値上げしないでね…)

 

コレが向いている子

  • 敏感肌
  • HAKUでピリピリしちゃった
  • シミを予防したい
  • まだまだ若い!20代
  • 長く使える美白美容液を探している
  • コスパのいい美白美容液を捜している

 

ツイッターの口コミを読む




バランシングチューナー(テカリ対策化粧水)

ワンバイコーセ― ブログ

 

2019年4月に発売された新製品がコレ。

もちろんアタシも買ったわよ~!!

>>【関連記事】デコの油田に…バランシングチューナーが効いた話

 

▼公式サイトの宣伝文句はコレ
日本で唯一、テカリをもとから防ぐ化粧水

 

この化粧水に有効成分として配合された「ライスパワーNo.6」には、皮脂分泌を抑える効果があるの。

毛穴の奥の皮脂腺に働きかけるから、そもそも皮脂をつくらせない。

(正確には作らせる量を減らす、って感じ)

エタノールが高濃度だから「乾燥するかな?」と思ったけど、思いのほか保湿力もある。これがライスパワーの油分水分バランスを整える効果なのかしらね。

 

うん、思ったより良かった!

「表面をサラッとさせる化粧水」は多いけど、皮脂の発生源から働きかけるのはアタシが知る限りこの化粧水だけなの。…だから発売日に即効で買いに行ったもん。笑

ただし、よっぽどの皮脂テカちゃんじゃない限り、顔全体にコレを使うのはオススメしないかな。

テカる場所って、決まってると思わない?デコとか鼻の周りとか。

その割に、頬は意外と乾燥してたりさ。

 

だからアタシ、部分使い派。

皮脂が気になる部分にだけ使う方法、オススメよ~。

(首~デコルテラインの汗も良い感じで抑えてくれる)

 

ツイッターの口コミを読む




ザ リンクレス(シワ改善クリーム)

ワンバイコーセ― ブログ

 

フォロワーさんに教えてもらったのがきっかけで、お試ししたのがこのクリーム。

コレがね、お値段の割にいい働きするのよ~

(ゲランのふっくら感に似てた)

 

▼宣伝文句はコレ
シワ改善の最前線

 

「何が最前線?」と思ったのはアタシだけじゃないと思うんだけど、小さい字で「最前線=コーセー製剤開発において」って書いてあったわ。

 

リンクレスの魅力は、真皮と表皮両方にアプローチしてくれるところ。

シワって、一筋縄じゃ改善できないよね?

それはシワが目に見えてる部分(表皮)だけじゃなく、目に見えない部分(真皮)にまでググッと深くなっちゃってるから。

逆に言うと、安いシワ改善クリームで消えるシワは「表皮」のみの浅いシワ。今まで消えなかったシワにこそ、これを試してみたらいいと思う。

 

ザリンクレスは表皮にピンッとハリを与えるのはもちろん、肌の奥から真皮をググッと支えてくれるの。

だから今まで効果のなかったようなシワにも、徐々に変化を感じる子が多いってワケ。

 

あ。

もし今、リンクレス使ってて「効果わかんないなぁ」って子は、資生堂「スキンクリエーターコンセントレートクリーム」が効くかも。

これ、人工皮膚の技術が応用されたクリームなのよ~。

(ただしパルミチン酸レチノール配合だから、敏感肌の子はNGかも…)

>>【関連記事】スキンクリエーターコンセントレートクリームの効果は?

 

ツイッターの口コミを読む




【さいごに】JIROの備忘録まとめ

定型2 JIRO ブログ ヒトリゴト まとめ

 

ここまで読んでくれてありがとう~。

「ワンバイコーセー=メラノショット」ってイメージが強いからか、ワンバイコーセーのアイテム=美白系って勘違いしちゃいそうになるよね。

ならない??だってほら、資生堂のHAKUは化粧水・美容液・クリームに至るまで、スキンケア一式が「美白系アイテム」じゃん。

念のため書いておくと…

バランシングチューナー・モイスチャーライスパワー・ザリンクレスに美白有効成分は配合されてないわ。

 

ワンバイコーセ― ブログ

 

  • 「バランシングチューナー」には皮脂を抑える、ライスパワーNo.6
  • 「モイスチャーライスパワー」には水分保持機能改善に効果がある、ライスパワーNo.11
  • 「ザ リンクレス」にはシワ改善に効果を発揮するリンクルナイアシン(ナイアシンアミド)と、保湿効果のあるAZ-アスタキサンチン

 

こんな具合に、美白成分以外の有効成分が配合されてる。

だからね、ワンバイコーセーのアイテムの中で美白効果があるのは「メラノショット」だけなのよ。

 

個人的にはメラノショット推し。

美白美容液なのにピリピリ感全くないし、「コウジ酸」系美白美容液の中では効果が高いような気がしてる。

 

あと、バランシングチューナー。

全体じゃなくて、皮脂が気になる部分にだけ使うのがオススメ。毛穴からキューッってなるっていうか。

>>【関連記事】バランシングチューナーで皮脂テカ防止!

アタシは顔だけじゃなく、「首~デコルテ」に使うこともあるわよ。首のベタベタする感じが抑えられるの~。

 

ということで!

今日のブログは「ワンバイコーセー」のラインナップまとめでした~。

同じく愛用中「HAKU」のランナップもまとめてみたから、興味ある子は覗いてみてね。

>>【関連記事】HAKUのアイテム一覧~特徴まとめ






▼JIROが試した美白サプリ
一覧表

▼おネエの必需品@プラセンタドリンク
プラセンタ一覧表

▼JIROの必需品@まつげ美容液一覧表
一覧表 まつげ美容液

▼種類別@オススメクレンジング一覧表クレンジング ランキング 一覧

▼美白で選ぶ洗顔ランキング洗顔 一覧表

 

コメント