【おネエでも効果有】エリザクイーンまつげ美容液の効果~雑に塗っちゃダメ

エリザクイーン
※おネエJIROの趣味美容ブログです※
「フローフシのまつげ美容液」や「AVANCE」がイイって聞いて試したけど、アタシは「全然」だった。プチプラで効果を実感できない子に試してみてほしいのが「エリザクイーン」。何がどう違うのか、2本目と注入のアタシなりにレビューしちゃう~。

 

ごきげんよう~JIROよ。

今日のブログは「まつげ美容液」について。

 

プチプラのまつげ美容液は、効果が分からない。

1本1万円以上するまつげ美容液は、手が出せない。

 

だけど増やしたい!

 

そんな子に教えたいのが「エリザクイーン」ってまつげ美容液。

買い方にコツがいるんだけど、「イイまつげ美容液を試してみたい」とか「良ければ使い続けたい」って子は、コレ気に入ると思う~

【口コミ】エリザクイーンで生える?生えない?

JIRO ブログ 口コミ

おネエ以外の口コミが知りたいって子のために、毎度のごとく口コミ調査。

思ったような結果じゃなかったけど、一応まとめ~。

ツイッターの口コミ

宣伝ばっかり。

 

ツイッターって、最近こうよねぇ。

アタシがお届けしたいのは誰かのブログの宣伝じゃなくて、「エリザクイーンの効果」についてなのに。

んー。

アタシなりに効果とか注意点まとめていこうと思うから、この先もお付き合いくれたら嬉しいわ~。

(おネエの感想しかお伝え出来なくて恐縮~)

【何がイイ?】エリザクイーンの特徴まとめ

JIRO ブログ 呟き コラム

「まつげ美容液」って検索すると、コッチが引くくらい商品が出てくるよね。

マジで種類が多い。

(多すぎだと思う。笑)

 

で、どんな効果があるの?

って子のために、エリザクイーンの特徴をアタシなりにまとめてみたわ。

特徴1.チップタイプ

エリザクイーン

まつげ美容液の先端は、「ブラシ」「チップ」「筆」の3種類が定番。

 

エリザクイーンはチップタイプよ。

ブラシは「まつげの表面」にしか濡れないっていう、致命的弱点。

チップタイプのメリットは、3つ。

  1. 毛根からケアできる
  2. 敏感肌OK
  3. アチコチ塗れる

 

 

まつげの生え際から、しっかり塗れるのが最大のメリットね。

エリザクイーンのチップは「やわやわ~」な素材だから、敏感肌のアタシでもイケちゃう。

 

毛根に成分をお届けできるから、「増やしたい」って子こそ使うべき!

 

ほら、頭の毛と一緒よ。

元気なまつげが生えるかどうかは、毛根次第ってワケ。

 

あとは応用が利く!

 

ブラシだと、せいぜいでまつげに塗れるだけ。

筆は逆に、まつげに塗りにくくて生え際専用って感じ。

 

だけどチップは両方イケる。

 

まつげの裏表もしっかり塗れるし、生え際ももちろんOK。

眉毛とか、前髪の生え際にも使えちゃう。

 

 

細眉時代に抜きすぎちゃって生えてこない子とか、でこが広くて困ってる子、いるんじゃない??

 

エリザクイーンなら眉毛にも効果あるし、前髪にも効果あるわよ~。

アタシは眉毛の「上」を増やすのに使ったり、小顔効果のために「前髪の生え際」に塗ったりしてる。笑

使い道がアレコレ多いのも、愛用者が多い理由の1つだと思うわ。

特徴2.毛根から効かせる!

モンローウインク レビュー ブログ 効果

よくあるまつげ美容液は、表面に塗るだけ。

髪の毛の洗い流さないトリートメントと一緒で「綺麗に見せる」だけで、毛を増やすわけじゃない。

 

でも、エリザクイーンは違う。

 

▼これ見たら分かりやすい。笑
エリザクイーン

毛根から効かせるから、まつげが増えるんだよね。

しかも表面だけのケアじゃないから、生えてくるまつげは太くて元気。

 

気になるのは、お値段よねぇ…。

効果のあるまつげ美容液が安いわけないんだもん。

 

大丈夫よ。

 

今回エリザクイーンを紹介したのはね、品質の割に手が出しやすい「まつげ美容液」だから。

エリザクイーンってね、初回は980円で試せるの。

 

…あ。

これだけ聞くと「なんだ。プチプラか」って思っちゃう??

 

違う、違う。

定価は1本9,800円。

(たっか!笑)

 

だけど、最初の1本だけ980円で試せるの。

気に入ればそのまま2本目を買えばいいし、気に入らなければ止めちゃえばいい。

 

良心的!

ただし2本目からは5480円になるから、お試ししたいだけなら1本でやめちゃって~。

(それでも良心的な価格だけど)

特徴3.まつエクしなやか!!

エリザクイーン

エリザクイーンはまつエク対応

まつエクの上から使えちゃう、まつげ美容液なのよ。

 

凄いでしょ!?

 

…なーんてね。

たいていのまつげ美容液は「まつエク対応」よ。笑

 

違うのは、成分の質。

まつげ美容液の定番成分に「加水分解ケラチン」っていうのがあるんだけどね、この質が違うの。

 

プチプラ系に使われてるのは、羊毛由来の成分。

一方エリザクイーンに使われているのは、羽毛由来の成分

お安いまつげ美容液(フローフシとか)の成分表記には「加水分解ケラチン」としか書いてないわ。

違いは仕上がりに出る。

 

羽毛由来の方が、毛がしなやかになるの。

(一説には1.5倍~)

 

まつげエクステつけてる子なら、特に感じると思うわ~。

試してみて。

【JIRO流】エリザクイーンはこう使うべし

JIRO ブログ レビュー

まつげ美容液の使い方についてまとめてみたわ。

ていっても塗るだけだけど!笑

 

だけど初体験の子とか、効果のある使い方が知りたい~って子には参考になるかもと思って。あ・え・て・まとめてみた。笑

JIRO流の使い方

基本は1日1回。

 

少しでも早く実感したいなら、1日2回がオススメ。

(1日2回で1か月分くらいの量)

 

塗るタイミングは、まつげがきれいな時!

洗顔したあとがベストよ。

 

▼こんな感じ

洗顔

まつげ美容液

スキンケア

お肌の感想が気になる子は「洗顔→化粧水→まつげ美容液→残りのスキンケア」にするといいわよ。まつげ美容液の前に、油分のあるものを塗らなければオッケー。

塗るときはまず、まつげの裏側から。

マスカラを塗る要領で、根元からグイグイ塗っちゃって。

 

次はまつげの表面

目を伏せて、毛先に向かってブラッシングする感じ。

(イメージは儚げ乙女!笑)

 

最後は根元!

ぶっちゃけ、コレが一番大事。

 

片目を閉じて、閉じた方の生え際からまつげ美容液を塗っていく。

目頭から目じりに向かって塗るといいわよ。

ピーッって線を引くように塗ってもいいんだけど、チップの先で「トントン」と点を書くように塗る方が効くような気がする。

完成~。

 

美容液がたっぷりしみこむチップだから、まつげの潤い持続時間は長め。

このあとにマスカラするなら、15分は待たないとだめだと思う。

(長っ!!)

 

てことで、マスカラ前にはオススメしないかなー。

 

ま。

朝イチで顔洗って、とりあえずエリザクイーン塗って、目元以外の化粧を済ませちゃえば済む話だけど(笑)

 

【良し悪し】エリザクリーンのメリット・デメリット

モンローウインク レビュー ブログ 効果

どんなにイイまつげ美容液も、完璧じゃない。

(好みの問題もあるしね)

てことでアタシが勝手に、エリザクイーンのメリット・デメリットをまとめちゃった~

【メリット】

  • 毛根から効く
  • 効果が分かりやすい
  • チップだから応用力◎
  • 色々無添加・防腐剤フリー
  • 目元に沁みない!
  • 国内工場製造という安心感

 

最大のメリットは、効果だよね。

 

まつげが増えなきゃ意味がないわけだから。

この点は個人差があるって言ったらそれまでだけど、アタシは効果を感じてる。

あのアデランスの育毛剤にも入ってる「パンテノール(育毛・養毛成分)」配合だしね。期待できるよね~

あとは品質。

 

アタシ敏感肌だから、沁みちゃうまつげ美容液が多いんだよね。

だけどエリザクイーンは平気。

 

…というか平気だからこそ根元ギリギリから塗れるわけで。

そのおかげで効果を感じてるんだけどね。笑

 

【デメリット】

  • 2回目以降は、そこそこイイお値段
  • パッケージが残念

 

やっぱり、お値段かな~。

 

初回は980円だけど、2回目からは5,480円だからね。

これを高いとみるか安いとみるかは、そりゃもう人それぞれだよねぇ。

(といってもナノクリスフェアとかより、全然安いけど)

 

だけどまぁ、効果を感じなければ1回目の980円でやめちゃえばいいんだし。

1本980円なら、DHCのアイラッシュトニックより安いわよ。笑

マジでお試し価格。自信の表れだと思うわ。やだ、強気~。

あとはパッケージ。

▼見て…
エリザクイーン

うん、シンプルイズベスト。

見た目と中身は比例しない。

そんなの、分かってる。

 

だけど、だけど!!!

 

個人的にはキラキラ~が好きなのよぉ~

JILLのリップみたいな。

願わくばこの価格・効果を維持しつつ、キラキラパッケージにしてほしい。(無理だよねぇ。笑)

だけどまぁ、効果的なデメリットは感じないわ。

効果重視の子なら不満は出ない気がする~。

【必読~】モニターコースについて

モンローウインク レビュー ブログ 効果

追記ね。

エリザクイーンには「モニターコース」ってのがあって、ちょっとややこしいから、アタシなりに解説しとく。

1本だけ使いたい、効果を見極めてから使い続けるか決めたいって子は必読よ。

注意点を読む

エリザクイーンの定価は、9,800円。

高いよね。

うん。

 

いくらイイモノでもこの価格じゃ手が出ないだろうってことで、始まったのが「モニターコース」。

(というか今はこの方法で買うしかない)

 

ザックリ言うと…

最初980円にするし、
とりあえず試してみ?

みたいな制度。

 

とりあえず1本目を980円で試してみて、効果を感じなければ「停止」の連絡をする。

効果を感じて、使い続けたいと思えば「そのまま」2本目が届くのを待つ。

 

停止の連絡手段は2つ。

  1. メール
  2. 電話

 

よくある胡散臭い定期購入と違って、メール解約できるのが強みだと思うわ。

 

メールなら、間違いなく解約できるから。

(電話だとつながらなかったりするけど…)

980円でこの品質のまつげ美容液が試せるのは、かなりレア。本物志向の子にこそ、試してみてほしいわ~。

>>エリザクイーンの公式サイト

関連記事

▼JIROの必需品@まつげ美容液一覧表
一覧表 まつげ美容液

▼おネエの必需品@プラセンタドリンク
プラセンタ一覧表

▼種類別@オススメクレンジング一覧表クレンジング ランキング 一覧

▼美白で選ぶ洗顔ランキング洗顔 一覧表

コメント