【おネエガチレビュー】白のルルルンの口コミ~敏感肌NG

白のルルルン
※おネエJIROの美白ブログです※ツイート更新中※2018年3月:ワンナイトレスキューに引き続き、白のフェイスマスクルルルンもレビュー。ちなみにアタシはインナードライ&敏感肌。白のルルルンて「ヒリヒリする」って子もいるから、正直ドキドキよ。同じく敏感肌の子の参考になれば・・・と思って、早速使ってみたわよ!

どーも。JIROよ。最近はツイッター(JIRO)でも、ちょこちょこ情報発信中~!

ワンナイトレスキューに合成界面活性剤が入ってて、ややテンション落ちてるアタシ。

だけど白のルルルンの宣伝に惹かれて、買っちゃった。笑

 

でも肌に合うか心配だから、大容量タイプじゃなくて「少量タイプ」買ったんだけど。

 

敏感肌でも使えるのか、ワンナイトレスキューみたいに合成界面活性剤は入ってないのか・・・本気すぎるレビュー、ご覧あれ~。




【口コミ調査】白のルルルンって何がどう凄いの?

口コミ

アタシのレビューブログなわけだけど、「いやいやいや、それアナタの感想でしょ」「オネエに言われても」とか言われたら返す言葉ないー。

てことで、実際に使ってる人たちの口コミ(ツイート)を集めてみた!

肌タイプとか年齢とか、参考にしてみてねー。

ツイート口コミまとめ

 

ちょいちょい投稿されてる「荒れた系口コミ」が気になるわね・・・。

ルルルンの白って、サッパリ系なのよね。

サッパリ系のなにがネックかって、刺激が強いとこよ。

 

サッパリさせるための成分が、敏感肌とか乾燥肌には強すぎることが多いからさー。

「これダメだった」アイテムってツイートされないことが多いのに、ここまでツイートあると焦るわ。

 

少量タイプとはいえ7枚入り買っちゃったんだけど、使いきれる自信ない。

体験レビュー、1日でギブしたらごめんね・・・!!




【1分で分かる】白のルルルンの特徴まとめ

ルルルンのパッケージ可愛いわよね。

だけど種類が色々あって、何に効くのか分かんなーいって子いるんじゃないかしら?

そこで今回は、白のルルルンの特徴を3つにザックリまとめてみたわ。

特徴1.使用感は「さっぱり」「軽い」

白のルルルン

「ルルルンって色によって何が違うの?」って質問されることあるんだけど、違いは「使用感」

さっぱりなのか、しっとりなのか、もっちりなのか。

「こうなりたいっ!」という理想の肌状態に合わせて選ぶべき。

 

白のルルルンは、一番軽い付け心地よ。

ベタベタするのが嫌、夏は化粧水だけで済ませちゃう(クリーム・乳液したくない)って子には、白のルルルンがピッタリね。




特徴2.紫外線トラブルをケア

白のルルルン

これも白のルルルンならではの特徴よ。

白のルルルンが目指すのは、透明感のあるお肌

 

紫外線ダメージを肌にため込まないように、ワイルドタイムエキスが配合されているの。

成分見る限り、ちょっとだけしか入ってないけどね(小声)




特徴3.サンドイッチ構造の贅沢マスク

白のルルルン

これはピンク・青・白の共通なんだけど、プチプラ美白マスクの割にはルルルンはしっかりしたマスクだなーって思う。

というかリニューアルされたよね。

 

前はもっとペラペラのマスクだったでしょ??(こういうリニューアルは歓迎!)

今販売されているのは、肌あたりのいい柔らかマスク。

 

肌に当たる部分は優しい素材なんだけど、中身は「たっぷり液を吸い込む素材」になってる。

まさにサンドイッチ構造の美白マスクよー。




白のルルルンの成分解析!~敏感肌でも使える?

成分解析

お待ちかねの、成分解析コーナーよ。(待ってない?)

美白マニアのアタシが、成分をチェックして「本当に美白出来そうか」「敏感肌でも使えるか」をガチでレビューしていくわ。

 

まずは成分を見てちょーだい。

▼白のルルルン全成分
白のルルルン 全成分

・・・えっとー。
ぶっちゃけていい?

これ、敏感肌ムリだわ。

その根拠なんだけど、成分が強すぎる

 

テトラヘキシルデカン酸アスコルビルは、美白効果のあるビタミンC誘導体の一種。

デメリットは刺激が強いわりに、持続時間が短いことよ。

 

あとはパルミチン酸レチノール。

まれに「レチノイド反応」って肌トラブルが起こることがあるのよ。

ていうかアタシも起こったし、ツイート見てても起こってる子が何人かいたんだけど。(もはや稀にじゃないね。苦笑)

肌がカサついたり、赤み、ほてり、痒みが現れるのが症状のサイン。

これらが出たら、とりあえず使うのやめてすぐ洗い流して。

 

続けていくうちに肌が慣れる・・・っていう見解もあるんだけど、安い美白マスクをそこまでして使い続ける必要がないでしょ??

リスクの方がでかいから、使うの控えてほしいな。

 

んー。その他も挙げだしたらキリがないんだけど、とにかくプチプラな原材料ね。

ルルルンは安いから、お金かけられないんだろうけど・・・。

これを毎日お肌に密着させなんて、大丈夫かしら?って思っちゃう。

敏感肌で美白ケアしたい子は、「ブノワグレイスクリーム」調べてみて。

アタシ敏感肌すぎてHABAとかORBIS使えないんだけど、この美白クリームは唯一使えたから!

>>ブノワグレイスクリームの詳細

 

あとは、敏感肌なら「美白サプリ」がオススメかな。

アタシは敏感肌過ぎて使えないスキンケアが多いから、美白サプリで内側からメラニンケアしちゃってる。




 

でも美白サプリはホント種類多いから、じっくり選びたいよね。

一覧表

上のリンクは、アタシの美白サプリメモ。使ったのは随時UPしてくから、よかったらどーぞ。

もしくはツイッター(JIRO)から質問もらってもOK。

平日は仕事だから即返事は難しいけど、夜には返せると思うわ。




【JIROが使ってみた】白のルルルンの美白効果検証

体験談

成分見る限り絶対アウトだろって思ったんだけど、思い切って使ってみたわよ。(サイトのため!!)

・・・

ごめん!!
2分が限界。

 

乗せた瞬間ピリピリするし、目の上熱くなってくるし、頬痒くなってきたし。

これダメだわー。

 

ツイートで乾燥肌の子に「やめた方がいい」的なアドバイスもらったんだけど、マジだった。

あとでRTしとこ。笑

 

7枚入りで400円位だから安いっちゃ安いんだけど、使えないってのが一番の無駄遣いだよね。

400円・・・。

あー。スタバの新作飲めたよね。




まとめ

まとめ

ていうか使えてないから、まとめ書いていいのか迷ったけど。笑

アタシなりに感じたことをまとめてみるわ。

  • 成分が強すぎる
  • 敏感肌、乾燥肌は手を出さない方がいい
  • 肌に合えば「白くなる」らしい(ツイートによると)
  • 値段は安い(使えればの話)




JIROの独り言(という名のぶっちゃけトーク)

定型2 JIRO ブログ ヒトリゴト まとめ

ここから先は、後で自分がチェックするとき用のオフレコ。

メモ代わりみたいな感じだから、スルーしてもらってよ。笑

 

白のルルルン、想像以上に強かった。

前にワンナイトレスキュー使ったけど、アレより強いもんね。

 

これ使える子、多分めちゃくちゃ肌が丈夫な子だよ。

というかいくら肌が丈夫だと言っても、これだけ刺激の強い成分を使い続けたら肌が弱くならないか心配。

添加物とかって、蓄積されるから。

 

10代で安いからって理由でルルルン使ってるんだったら、むしろ使わない方が将来のお肌のためなんじゃないかなって思う。

 

でもさ、敏感肌だとホント美白スキンケア合わないよね。

美白=成分強いものが多いから。

美白成分で、しかも肌に優しい成分ってなると、原料がめちゃくちゃ高いし。

 

たとえばブノワグレイスクリームはアタシの超お気に入りなんだけど、毎日使うには高い(涙)

だから2日に1回、夜ケアだけで使ってるんだけど。

>>ブノワグレイスクリーム

 

うーん、やっぱ美白サプリの方がリスクは少ないかなーって思うよね。

ヒリヒリしないし。

 

ただ美白サプリもチョコラBBとか安いヤツはニキビできたりしちゃうから、ホント選び方次第

っていうか、ある程度の品質は値段に比例してる。

色々試したからこそ、これは断言できる。






関連記事

▼JIRO愛用中「美白サプリ」
一覧表

▼敏感肌JIROの独断!美白洗顔一覧
洗顔 一覧表



 

コメント